日本酒のサイトを通じて知り合った男性が彼氏に成りました

私はお酒を飲むようになってから、日本酒の大ファンとなり、各地の日本酒を飲むようになりました。
そんな私は日本酒の知識や情報を得る為に、日本酒のサイトを頻繁に見ています。
ある日そのサイトを見ていたら、全国の日本酒が一堂に集まるイベントが開かれる事を知りました。
日本酒好きとしてはこれは行かなければなるまいと思い、サイトを通じ入場券を購入しました。
イベントに行くと、老若男女が多数集まり、日本酒好きの多さに驚かされたのです。
一人で会場を回るのも寂しいかなと思った私は、会場にいた男性の声を掛けました。
そしたら一緒に回ってくれる事に成り、私はこの男性と会場を回って各地の日本酒を飲みまくったのです。
それで私たちはお互いに良い気分となり、この後食事を一緒にしたのです。
日本酒を飲んで食事をして気が合った私たちは、また会う約束をしました。
それからという物、私たちは度々会って、日本酒について話したり飲んだりするようになりました。
こんな事を度々している内に、私は男性の事が段々好きになって来てしまったのです。
しかしどうしても自分の気持ちを男性に言う事が出来ず、いつまで経っても関係が深まりませんでした。
ですがそんなある日、日本酒を飲んで気が緩んだ私は、思わず男性の本音を漏らしてしまったのです。
それで男性に私の気持ちを知ってもらう事が出来、私たちは彼氏彼女の関係となったのです。
彼氏が出来てからは日本酒が以前よりもおいしく感じるようになり、彼氏がいるって素敵だなとしみじみ思うようになりました。

「秋田県:20代:女性:会社員」